ピクセルをフルカラーのベクターにトレース

PNG や JPG 画像を、素早く簡単に SVG に変換します。

全自動。AI を活用。

  1. Vectorizer.AI

実際の処理をご覧ください

ピクセル
Vectorizer.AI が JPG、PNG、BMP または GIF ビットマップ画像を SVG、PDF、EPS、または DXF ベクター画像に変換するところを示すアニメーション。
クリックして回答
ベクター
クリックしてこの例を試してください:gears
クリックしてこの例を試してください:newcastle
クリックしてこの例を試してください:knights
クリックしてこの例を試してください:mountain
クリックしてこの例を試してください:dog-on-skateboard
クリックしてこの例を試してください:dragon-woodcut
クリックしてこの例を試してください:frank-lloyd-wright-house
クリックしてこの例を試してください:low-poly-woman
クリックしてこの例を試してください:propaganda-man
クリックしてこの例を試してください:filigree

仕組み

選択のアイコン

選択

ベクター化したいビットマップ画像を選んで、このページにドラグ・ドロップしてください。

JPEG や PNG などのビットマップ画像は、それぞれの色を備えた「ピクセル」と呼ばれる小さな正方形のグリッドで表現されています。

処理のアイコン

処理

画像は、分析、処理され、ピクセルから幾何学的図形に変換されます。

その結果生成されたベクター画像は、ぼやけることなくどんな解像度でも拡大・縮小することができ、印刷、切り抜き、刺繍、その他に使用することができます!

ダウンロードのアイコン

ダウンロード

結果のインタラクティブなフルプレビューを点検して、ご満足いただけたらダウンロードしてください。

SVG、PDF、EPS、DXF、PNG の各出力に対応しています。

すべての機能を網羅

Icon for 深層ベクターエンジン

深層ベクターエンジン: この分野における 15 年間の経験に基づき、当社は深層学習ネットワークと古典的なアルゴリズムを開発しました。これらは相俟って Vectorizer.AI の中核的な機能を形成しています。 当社は、本サービスを支える AI ネットワークを、当社固有の専有データセットに基づき、ゼロからトレーニングしました。

Icon for ベクター画像

ベクター画像: 当社の専有計算幾何学フレームワークは、従来のベクター画像表現では不可能であった自動編集と局所的な最適化を可能にします。

Icon for 全図形フィッティング

全図形フィッティング: 単純なベジェ曲線を超えて、可能な限り、完全なフィッティングと比類なき一貫性をもって、複雑な幾何図形全体のフィッティングを行います。 完全にパラメータ化された円、楕円、角丸四角形、および星形に対応しています。それらすべてにオプションで角丸の角と任意の回転角度を付与できます。

Icon for 曲線対応

曲線対応: 全幾何図形に加え、ベクター図形は直線、円弧、楕円弧、2 次および 3 次ベジェ曲線から作成することができます。 一般化された曲線をモデル化する場合、ほとんどのベクターグラフィックスソフトウェアアプリは、3 次ベジェ曲線のみを含む単純化を図ります。これは便利ですが、限定的な近似です。 Vectorizer.AI はフルレンジの曲線タイプに対応しており、それらを適切に使用します。

Icon for コーナーのクリーンアップ

コーナーのクリーンアップ: 図形の輪郭は、しばしば相互に離散的な角で隔離された直線または滑らかに変化するセクションで構成されます。 ここでは、ベクターグラフに含まれるすべての角を分析、モデル化、最適化し、他のベクタライザーより自然な結果を生成します。

Icon for 高い性能

高い性能: 誰も待つことを好みません。 当社は、ユーザーの時間を尊重します。したがって、深層学習に最先端の GPU を使用し、注意深くチューニングを施した大規模な古典的パラレルアルゴリズムをマルチコア CPU で実行し、短時間で業界最高のベクター化を提供します。

Icon for サブピクセル精度

サブピクセル精度: 当社はピクセル幅より細い特徴を取り出し、アンチエイリアシングのピクセル値に基づいて境界を配置します。詳細は重要です。

Icon for 全自動

全自動: 結果を生成するのにユーザーからの入力は必要ありません。

Icon for 画像タイプ

画像タイプ: 元々、ロゴやその他のラスタライズされたベクター作品のために設計されたアルゴリズムは、スケッチのスキャン結果または写真、その他の絵画や写真作品にも非常によく機能します。

Icon for プリトリミング

プリトリミング: 許容される最高の解像度を有しているので、ベクター化したいビットマップの一部分を切り取って、フルに活用することができます。 切り取った部分だけに解像度限度が適用されるので、結果の品質を最大限にできます。

Icon for フルカラーと透明性

フルカラーと透明性: アルファチャンネルを含む全 32 ビットカラーに対応しています。これは、最初から最高級の概念として組み込まれています。 半透明のエリアやアンチエイリアシングはすべて完全に対応しています。

Icon for エクスポートの選択範囲

エクスポートの選択範囲: 出力形式として SVG、PDF、EPS、DXF、PNG に対応しています。 SVG は最も柔軟で広くサポートされる形式であり、デフォルトとなっています。 フル機能のエクスポートオプションにより、図形の描画方法、グループ化、その他多くの形式固有のオプションをコントロールすることが可能になります。

FAQ

Vectorizer.AI の競合製品に対する優位性とは?

1 つだけ挙げるとすれば、それが AI であることです。 この分野で 15 年間仕事をしてきましたが、AI の追加はゲームチェンジャーでした。 従来の方法では見逃されていた詳細を抽出することができ、ピクセルデータが曖昧な場合、適切な予測を行います。 当社は、本製品について、完全に社内で深層学習モデルを開発し、当社の専有データベースでトレーニングを行いいました。

ただし、AI ベクタライザー出力のクリーンアップや品質向上に関しては、他にも多くの優位性があります。 それらの品質向上技術には、全幾何図形のフィッティング、角のクリーンアップ、接線の一致、曲線の整形、その他多くの機能が含まれます。 当社の Vector Graph を使用すると、これらの変更を実行しつつ、他の多くの競合製品の弱点である図形間の一貫性を維持することができます。

しかもこれはまだ始まったばかりです。 サイトは全面的に活発な開発が行われている最中であり、刺激的な新機能の多くが待機中です。

JPG または PNG をベクターに変換するオンラインツールを探せば、ウェブで多くのオプションが見つかります。 その多くは、何十年も使われてきた同じ古いアルゴリズムに基づいており、率直に言ってあまりよく機能しません。 Vectorizer.AI は、ベクター化の新しいアプローチです。お使いになれば、結果に強い印象を持っていただけると確信しています。

ファイル形式は?

現在、入力として JPEG、PNG、WEBP、BMP、GIF に対応しており、出力として SVG、PDF、EPS、DXF、PNG を生成します。 さらなる出力形式やオプションを近日中に予定しています!

対応を希望するファイル形式があればお知らせください。

設定オプションの追加予定は?

当社では、完全自動の結果がほぼ常に求める結果になるように AI の知能を高めるべく取り組んでいます。 しかしながら、ものによっては好みの問題であることもあります。それらについてはオプションを追加します。

解像度は?

最大画像ピクセルサイズは、2 メガピクセルです。 最大画像ファイルサイズは、30 メガバイトです。

透明性は?

完全な 32-bit ARGB 入力に対応しているので、フルトランスペアレンシーとパーシャルトランスペアレンシーの両方共よく表現されます。

ベクター画像は何に役立つのですか?

ベクター画像は、幾何学的な図形で構成され、品質低下なしにどんなサイズにでも拡大できます。 これは通常、印刷物のグラフィックスに使われますが、現在では高 DPI スクリーンが標準的になり、SVG 画像に対するブラウザー対応が普及したので、ウェブグラフィックスにおける使用が増大しています。 また、レーザー彫刻、ビニールカッティング、スクリーン印刷などのある種の印刷プロセスにも必要なものです。

ベクターグラフィックスは、ベクターエディターで簡単に編集したり変更できるので便利です。 対照的にビットマップ画像では、画像におけるグラフィックスが 1 つまたはそれ以上のピクセルレイヤーを平板化したものとなり、編集が難しく多くの時間がかかります。 ピクセルを編集することは、面倒で間違いが起きやすく、そのプロセスでは多くの場合、小さな欠陥やノイズが残ってしまいます。

私の画像でもうまく動作するでしょうか?

おそらく大丈夫です。 ただし、いつものことながら、悪魔は細部に宿っています。 したがって、無料のインタラクティブプレビューを提供し、購入前にどのような結果が得られるか確かめられるようにしています。

これは AI 生成画像にも通用しますか?

はい、実際、それは人気のあるカテゴリーのようです。それらの画像で当社のアルゴリズムがどのように動作するか見ることが楽しみでした。

結果は私のソフトウェアでも取り扱えますか?

結果は、それぞれのファイル形式基準に従っており、標準に準拠するすべてのリーダーで動作します。

そうは言うものの、すべてのベクターソフトウェアが標準に完全に準拠しているわけではありません。 したがって、互換性を最大限に確保するため、出力をカスタマイズできるよう多くのダウンロードオプションが用意されています。 例えば、ファイル形式の版数、使用曲線の種類、その他を操作することができます。

また、画像例のどの結果でも無料でダウンロードできるので、購入前にご自分のソフトウェアで結果を試すことができます。

ベクター化と埋め込みに違いがありますか?

はい、ビットマップをベクター化することと、ベクターファイルにビットマップを単に埋め込むことの間には大きな違いがあります。

ビットマップ画像をベクター作品に自動的に変換するプロセスは、ベクター化、ベクタリング、トレーシング、ビットマップからベクターへ、ラスターからベクターへ、ベクター変換など多くの名前で呼ばれています。 このプロセスには、画像内の図形の検出、曲線のフィッティング、結果のベクターファイルへのエクスポートなどが関わっています。 最終結果には、ピクセルデータが含まれておらず、品質の低下なしにどんなサイズにでも拡大することができます。

しかしながら、ベクターファイルにはその中にビットマップのコピーを単に含めることもでき、ビットマップをベクターファイルに配置することを埋め込みと呼びます。 サービスによっては単に埋め込むだけのものもありますが、Vectorizer.AI では実際のベクター化が行われます。

入力画像またはベクター化された結果に何らかの主張を行いますか?

当社のサービス規約は、サービスをユーザーに提供し、当社の製品を改善するために必要な権利を当社に付与しています。 ベクター化された結果については何らの権利も主張しません。また、ユーザーの画像を、ユーザーの明示的な承認なしに第三者と共有することもありません。

詳細については、サービス規約を参照してください。

データ保持ポリシーは?

現在、アップロードされた画像および処理結果は 24 時間保持され、その後は恒久的に削除されます。 当社のデータ保持ポリシーは時と共に変更される可能性があり、この現在のポリシーは将来に向けた拘束力はなく、変更にユーザーの積極的同意を要さないことにご注意ください。

プリトリミング

画像サイズがサイズ制限を超えています。 最高の結果を得るには、ベクター化したい領域を残して画像のトリミングを行ってください。

サイズ制限


元の画像

サイズ:
アスペクト比:
メガピクセル:

トリミングされた画像

サイズ:
アスペクト比:
メガピクセル:
トリミングされた画像は、サイズ制限を超えており、制限に合わせて縮小されます。
サイズ制限に適合しています。解像度が完全に維持されます。